様々な種類があるからこそ|夢診断や手相など様々な占いを上手に活用すれば自分の人生を豊かに

夢診断や手相など様々な占いを上手に活用すれば自分の人生を豊かに

様々な種類があるからこそ

神秘的な石を持つ占い師

今は占いといっても様々な占いがありますよね。
手相、人相占いもあります。
手相とは手のひらに現れる線や肉付きをはじめとする手の形に着目してその人の性格や才能、健康状態などを占います。
人相占いは顔の相、骨の相、などをみて性格や運勢を割り当てる方法です。
特に街中の占い師でも手相占いはたくさんあるので、知っている人が多いと思います。
他にも姓名判断もありますよね。
人の姓名からその人の性格や運勢、適職、恋愛、結婚、家庭運などを占います。
子供の名前をつけるときに画数などから決める人も入るので行ったことがある人もいるのではないでしょうか。
そして、最も有名といっても良いのはタロット占いです。
タロット占いとはタロットと呼ばれるカードを使って占い、診断をしてもらうという方法です。
今、占いに使っているスタンダードなタロットカードは全部で78枚、また、その78枚のカードは22枚の大アルカナと56枚の小アルカナに分けられます。
そして、占い師はタロットカードをシャッフルしてそこから偶然に出してきたカードによって質問の答えを導き出すという方法です。
そして、これも聞いた事があると思いますが、六星占術も占いの一つです。
六星占術とはその生まれ持った運命を土星、金星、火星、天王星、木星、水星の6つに分けてうらない、それぞれの運命星を持った人を土星人、火星人、天王星人、木星人、水星人と呼ぶ占いです。

このようにたくさんの占いがあるのであなたが好きな方法で占ってもらったり本を読んでみる事をおすすめします。